上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 大須(6)-ベランダに挟まれた路地裏ホーム > 東海の路地裏 > 大須(6)-ベランダに挟まれた路地裏

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大須(6)-ベランダに挟まれた路地裏



大須という街は様々な顔があるが、基本的に下町だ。
その裏にある通りは、どこの下町にでもありそうな、裏ぶられたろじうらという風合いだ。
ohsu06b.jpg

歩いて10秒ほどで、雑踏の中に出られるような通りとは思えない場所。
両側からせり出したベランダに挟まれ、心なしか日差しが弱い気がする。

ohsu06c.jpg

看板が出ていないのに、店のようなのれんが、ガラス戸の向こうにかかっている。


ohsu06d.jpg

繁華街を歩いていて、裏手に迷い込んで、こんな場所に出てしまった
という経験を、みんなお持ちではないだろうか?

ohsu06f.jpg

今日も一人、明日も一人、この路地に迷い込む人はいる。
そして、いつの間にか雑踏の中に戻っていく。
こうして人は、街の深さを知っていくことになるのだ。


次の路地裏へ>>>
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。