上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 姫路(6)-大手前第一ビルホーム > 兵庫県の路地裏 > 姫路(6)-大手前第一ビル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

姫路(6)-大手前第一ビル



姫路城を目の前にした、「本町商店街」
そこを歩いていると、謎の雑居ビルが現れる。
その名は、「大手前第一ビル」。
入口に店はなく、下のフロアに音楽スタジオなどの店が入っている。
himeji06b.jpg

下に降りると、殺風景な廊下の空間が現れる。
一見何もないように見えるが…

himeji06c.jpg

入口付近には地元のバンドマンが集うスタジオが現れる。
その名は「Beta music

himeji06g.jpg

静かな廊下に、バンドの練習音が漏れてくる。


himeji06d.jpg

他にも刺激的な店が多く入っている。
ダーツバーと思われる店。

himeji06e.jpg

奥にはカラオケ喫茶もある。

himeji06f.jpg

居酒屋の隣には、またカラオケ喫茶が。
なぜかコアなお客が集まってきそうな感じが、貼られたポスターから漂ってくる。
このビルは音楽に関わるお店が多く、老若男女問わず人の入りがあるようだ。

himeji06h.jpg

さらに、ヲタクの集まる店もある。

フリースタイルカフェ&バー「Amuser」と書いてあるが
その実態は、同人系バーである。
himeji06i.jpg

店の前には、姫路を中心に開催されるアニメ系イベントのチラシがたくさん貼ってある。
ヲタクネタが盛り込まれた店の紹介ポップも、たくさん貼ってあり、なかなか痛い。

地方にはだいたいこの手のビルが一つはあったりするが
姫路の大手前第一ビルはかなり際立っている。

実際の路地裏ではないが、路地裏的なテイストのあるビルだ。


その他の「兵庫県播磨」の路地裏を探す>>>
メニューへ>>
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。