上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 谷町(5)-階段の下の狭い道ホーム > 大阪府の路地裏 > 谷町(5)-階段の下の狭い道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

谷町(5)-階段の下の狭い道



大阪のの町、上町台地には、階段が付いた路地がいくつかある。
今回もその一つ。
tanimachi05b.jpg

脇道に入れば、やはり車一台通るのが困難な道が現れる。
車を拒む道の狭さ。

tanimachi05c.jpg

裏手を歩いていると、さらに細く。
車がどうやって入ったか見当がつかないところに、車が駐車してある。
夕暮れが近づくと、街頭に明かりが灯って、路地裏の暗さを際立ててくる。
その先には、家からボコッと突き出た、バラックのような建て増しが、向かいの家に迫っている。

tanimachi05d.jpg

昔からの地元の人ばかりが住んでいるのかと思いきや
路地裏に突如、デザインスタジオのような店が現れる。

tanimachi05e.jpg

カフェのようだが、中華料理店だ。
よく見れば、店の前に、中華料理店にある壺が置いてある。
なぜこのような路地裏を選んだのだろうか。

tanimachi05f.jpg

路地裏から出るには、道か階段を使う。
石段とコンクリが混ざり合い、その壁はレンガが積まれている。
この混ざり具合が、街の地層のように目の前に現れてくるのだ。


次の路地裏へ>>>

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。