上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 三宮生田東門(5)-ここも北野坂らしいホーム > 兵庫県の路地裏 > 三宮生田東門(5)-ここも北野坂らしい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三宮生田東門(5)-ここも北野坂らしい



東門街も奥の方になると、飲み屋と生活の場が混在してくる。
細い分だけ高い谷のように落ち込んだ、L字型の路地にはそんな光景がある。
ikuta05c.jpg

少し上を見上げれば、ビルに鍋や魚料理の店が並ぶ。しかし

ikuta05b.jpg

同じ通りのアパートの前には、自転車が重なって停まっている。
形からして若者向けらしい。
どんな人がこのあたりで生活しているのだろうか。


ikuta05d.jpg

角の雑居ビルには、「北野坂ホリイケビル」と書かれている。
北野坂」といえば、神戸の顔、明治時代からの洋館が立ち並ぶ異人館街で知られているが、北野坂は三宮駅前の猥雑な店並みから異人館まであるので、このビル名は嘘ではない。

ikuta05e.jpg

この角を曲がると、北野坂に出る。
コンクリートのビルの壁には、これまた異人館らしい意匠の壁があしらわれ、ヨーロッパの中世都市らしい、ビールの丸い看板がついている。ここはビアホール。
きっと暗闇の中では、ドイツあたりの街角に迷い込んだような気分になるのだろう。



次の路地裏へ>>>
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。