上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 三宮生田東門(3)-昼カラオケホーム > 兵庫県の路地裏 > 三宮生田東門(3)-昼カラオケ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三宮生田東門(3)-昼カラオケ



三宮駅から北側の道を裏手に入ってすぐ。飲み屋街の路地の一部。
この路地を見せて、神戸、三宮と言っても、信じないだろう。
信じられないなら、googleストリートビューでも見てみるといい。

信憑性の話はさておき、この路地裏だ。
ikuta03b.jpg

古びた雑居ビルに飲み屋の看板が並ぶ。
角度によっては雑多に見える。

ikuta03c.jpg

通りを歩いていると、昼早くから夜中まで開いている酒場をみた。
ドアを開けて準備中の札を下ろしている。
生活感が出た感じが、居酒屋のもう一つの顔。

ikuta03d.jpg

前々回同様、ニューハーフクラブをここでも発見。
昼は寂びた入口が多い中で、この店は年中赤く、怪しさを放っている。

ikuta03e.jpg

この街は昼でも遊べる。
「昼カラオケ」と称したカラオケ喫茶が、街中でパトライトの光を放っている。
1日中あそびたけりゃカラオケボックスに行けばいいじゃないというが、店にいる人と話ながら歌える場所はこういうところくらい。
カラオケ喫茶ってそういうところ(らしい。僕は行ったことがない)

ikuta03f.jpg

そんな雑多な通りを突き当りまでいくと、アパートや雑居ビルが迫ってくる。
の街神戸では、狭い土地に詰まるように建つビルを、下から見上げるような風景が多い。
それだけで、ここは神戸だと実感する。


次の路地裏へ>>>




関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。