上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 天満(7)-変化球のある街ホーム > 大阪府の路地裏 > 天満(7)-変化球のある街

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

天満(7)-変化球のある街



天神橋筋商店街の脇には、風変りな路地がいくつかある。

temma07b.jpg

古本屋の角を曲がると、突き当りに昔からあるラブホテルが現れる。

temma07c.jpg

賑やかな商店街とは違い、静かで裏ぶられた裏手。
天満駅周辺には、裏手に風俗やラブホなどが点在し、怪しげな街のムードが漂う。

temma07d.jpg

天満駅の方を目指して歩く。
裏手には飲み屋やお好み焼き屋が増えてくる

temma07e.jpg

アメリカナイズされたハンバーガーの店も、夜はバーに。

temma07f.jpg

会社帰りのリーマンの姿も目立つようになった。
駅はすぐそば。

temma07g.jpg

再び天神橋の脇道が見える。
スーパー玉出の派手なネオンをはじめ、麻雀や焼き鳥の店が電球を点滅させ、帰りの客を誘う。
奥に建つ高い建物は関西テレビ。
こうして見ると、天満は商店街から飲み屋街、風俗街まで何でもある街なのだ。

temma07h.jpg

昔ながらの喫茶店「天満プランタン」。
焙煎珈琲が美味しい店だが、なんと犬を連れて入ることができるドッグカフェだという。
時々変化球のある店もあり、表も裏も歩いていて楽しい、それが天神橋筋界隈なのだ。


その他の「大阪市北部」の路地を探す>>>
メニューへ>>
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。