上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 銀座(7)-路地裏で一服する人たちホーム > 東京都の路地裏 > 銀座(7)-路地裏で一服する人たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

銀座(7)-路地裏で一服する人たち



銀座の路地裏は、そこを活動の拠点とする人たちの通り道だ。
ビジネスマンだけでなく、さまざまな人たちの路地裏での姿が垣間見える。
入口の自販機でコーヒーを買って飲んでいるという風景だけではないのだ。
ginza06b.jpg

早速路地を抜ける。
入口付近にはラーメン屋やバーなどの店が並び、もう一つの銀座という街の雰囲気が出てくる。

ginza06c.jpg

柵の前で携帯電話をかけているおじさんを発見。
自分の会社の裏なのか、それとも別のところからわざわざやってきて、おちついて話ができるから路地裏を選んだのだろうか。

ginza06d.jpg

ワインバーの脇を、台車を押して通り過ぎる女性。
開店準備のため、自分の店に行くところなのだろう。

ginza06e.jpg

路地裏のかなり奥になってきたが、ここを通り過ぎる人も少なくはない。



ginza06f.jpg

ビルの前で一服するおじさん。
壁にもたれかかるも、カラーコーンと黄色いバーがどこか世知辛い。


ginza06g.jpg

ビルのオーナーにもいろいろな考え方の人がいるのだろう。
周囲に黄色いバーをめぐらせて、立ち入り禁止にする人もいる。

それにしても「当ビル関係者以外立ち入り禁止」の緑の貼り紙の警備員がやけに渋い。

ginza06h.jpg

そんな場所でも一服したい人はいるだろう。
作業を終えたオバちゃんが、タバコで一服して談笑。
微笑ましい昼下がりの光景が、路地裏の底にもあるのだ。

ginza06i.jpg

路地裏も出口に近づく。
コンクリートの壁の道をひたすら歩くと…

ginza06j.jpg

東京メトロ銀座駅の入口が。
なんと、路地裏に地下鉄が直結しているのだ。
入口を出たら、すぐ路地裏が…なんて、銀座のイメージが覆るくらい、面白い体験をさせてくれるじゃないか。



次の路地裏へ>>>




より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。