上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 道頓堀(4)-明日香飲食街ホーム > 大阪府の路地裏 > 道頓堀(4)-明日香飲食街

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

道頓堀(4)-明日香飲食街



道頓堀は狭くて広い。
大阪市内に遊びに行く人でも、道頓堀の路地を隈なく行ったことのある人は多くないのではないだろうか。
メジャーな道頓堀やひっかけ橋、心斎橋筋商店街に法善寺横丁もあれば、あまり人が立ち寄らない路地裏もあり、濃淡のある場所だ。
「濃い」場所はいわずもがな。「淡い」場所は、店が少なく寂れた街並みが広がっていることもある。

さて、このサイトでは人ごみの「濃い」人気スポットやこれといって特徴のない「淡い」場所は、あまり取り上げないようにしている。
では、今回紹介する「明日香飲食街」は…

木目調の入り口が、魚河岸を連想させる感じ。
原付のかごに載っている「氷 / ふじたクリニック」という看板はいったい何なんだろうか。


doutonbori04b.jpg

開いた感じの木目のカウンターの料理店と、奥まった感じの和風家庭料理の店が並ぶ。
手前には配達かごを積んだスーパーカブが停まっている。
スーパーカブはどんなバイクよりも、日本料理の店に似合う気がする。

doutonbori04c.jpg

歩いていると、裏口から魚を捌いている店の大将の背中が見える。
開放的で、まるで市場のような店だ。

doutonbori04d.jpg

日本料理店が並ぶ横丁を奥まで進んで振り返る。
荷物が積んであり、生活感は否めない。


次の路地裏へ>>>





より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。