上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 神戸南京町(6)-九龍街ホーム > 兵庫県の路地裏 > 神戸南京町(6)-九龍街

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神戸南京町(6)-九龍街



南京町も変わった路地裏が多い。
賑やかな表通りと比べ、この通りも観光地と地元が混じったような路地だ。

chukagai06b.jpg

中華街の裏手にある立派な建物。
大きな屋根に、曲面ガラスばりの入口。
ガラスの中の竜の彫り物。

大変立派な建物だが、実はこれはトイレなのだ。

トイレを造るために、いくらの金がかかったのだろうか。


chukagai06c.jpg

中華街によくある中華料理店を横目に進み、L字型路地の丁度角に指しかかろうとすると…。

chukagai06d.jpg

赤松酒店」という、酒屋…いや、立ち飲み屋が見える。

chukagai06e.jpg

この一角だけでは中華街には見えないような、地元神戸の風景。

chukagai06f.jpg

店を覗いてみると、夕方からオジサンたちが酒を立ち飲みしている。
それにしてもこのオジサンたち、どこから来たのだろう?
中華街の中からなのか、近隣のオフィス街なのか、元町の商店街なのか…

chukagai06g.jpg

謎を残しつつ、地元の人向けの店と中華な要素が混在する路地は終わりにさしかかる。
この路地は夕方からが本番だ。


次の路地裏へ>>>





より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。