上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 神戸南京町(4)-友愛街ホーム > 兵庫県の路地裏 > 神戸南京町(4)-友愛街

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神戸南京町(4)-友愛街



神戸の南京町には、同じ中華料理店でも、観光客の比率が高いものと低いものがある。
観光客の比率が低くなる方は、大抵目立ち難い路地裏にあり、地元神戸に住んで通っているような客が多くなるものなのだ。
そういう店を地元民は「穴場」と呼ぶ。
chukagai04b.jpg

南京町の「友愛街」との愛称がつくこの通りは、中華街と路地裏を足して二で割ったような場所なのだ。
さっそく、店の裏手に、米を炊く鍋のようなものが重ねてある。
仕事の裏側を垣間見たような気分になってしまう。

chukagai04c.jpg

なお、ここは南京町の中華料理店の奥を横から見た図。

chukagai04d.jpg

そのさらに奥にも中華料理店がある。
裏まで行かないと見つけられないお店に、地元の人が多くいたりするのだ。

chukagai04e.jpg

よくある理容店。
元町商店街の入口のその先に…

chukagai04f.jpg

八百屋のおじさん風の人が、栗を水洗いしていた。
水しぶきも飛ばんばかりに水をたくさん使ってジャブジャブ洗っている。
この店の正体は…

chukagai04g.jpg

天津甘栗の路上販売。
その脇は、生ジュースの販売所となっており、いくつものジューサーが並んでいる。
本職は果物屋だろうか?

次回も元町商店街から、路地に分け入ろう。


次の路地へ>>>






より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。