上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 日本橋本町(5)-ビルの谷間と傾いた?家ホーム > 東京都の路地裏 > 日本橋本町(5)-ビルの谷間と傾いた?家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本橋本町(5)-ビルの谷間と傾いた?家



大都市の真ん中には、1車線ほどの狭い路地を10階建て以上のビルが、辛うじて接触しないで挟み込んでいるという光景がある。
空を見ようとすれば、見上げないと届かない空と、迫ってくるようなコンクリートの壁に不安を覚える人も多いかもしれない。

しかし、そこに暮らし、働いている人にとってはそれは当たり前のことで
当たり前の空間が崩れるという不安を覚える必要なく、過ごしているのだ。

日本橋本町のまっすぐな路地裏を歩くと、日常の安心と思われていることが揺らいでしまうようだ。
nihonbashi03b.jpg

事務所の入口となっているビルの下を進んでいくと、やはり人が住んでいる民家が並んでいる。
一見家々がまっすぐに建っているのだが…
左のベランダに木の覆いをした家が、傾いているように見えて気になってくる。

実際には言えは傾いていないのだけれど。

nihonbashi03c.jpg

ベランダが屋根の上に出た民家の下に、中華料理店がある。
行ったときは休みだったので、営業中の状態をうかがい知れることはできなかったのだが、どのような客が入っているのか気になってくる。

オフィス街のような、抜け道のような、人の生活感のある場所のような、様々な面を持ちながらも、全体的に静かな路地を形作っている。
こんな路地裏、あなたの周りにはないだろうか。

次へ>>>




より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。