上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 神戸元町(4)-コーヒーと自転車ホーム > 兵庫県の路地裏 > 神戸元町(4)-コーヒーと自転車

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神戸元町(4)-コーヒーと自転車



元町には賑やかさもあれば静けさもある。
静けさというのは、地方の商店街のように、商店が店を畳んで人がいないというものではない。
裏手の何でもないところに明かりが一つ灯るように、静かに店が佇んでいて、その周りをぽつりぽつりと人がなんでもないように歩いているというのが、この街の裏の風景なのだ。

元町商店街から裏手に入る。
すると、「ポエム」と書かれた純喫茶が現れた。
motomachi04b.jpg

木の扉と奥の灯りが静かに灯る喫茶店。
地元の人しかおそらく知らないような場所にひっそりたたずんでいる。
この店で足を休めていくのもよさそうだ。

つたの絡まった店もあって、いかにも純喫茶らしいが、実は餃子屋。

motomachi04c.jpg

路地を抜けると、住宅地と店が混在する場所に出る。
止められた自転車がその街の生活を伝えているようだ。

motomachi04d.jpg

道の脇に折り重なるように停まっているのは、地元の子供たちの自転車。
それを見守るようにママチャリが停まっている。
あたかも遊ぶ子供と見守る親がその場にいるみたいに映るようだ。


続く>>>






より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。