上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 浅草(3)-初音小路ホーム > 東京都の路地裏 > 浅草(3)-初音小路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

浅草(3)-初音小路



「浅草花やしき」の向かいに、飲み屋が集まるアーケードがひっそり佇んでいる。
asakusa03b.jpg

浅草寺から脇の仲見世(?)を進み、脇に入ったところにあるこのアーケードは、「初音小路」と呼ばれる。
夜は暗く、観光客もおらず、静かになった浅草で、ここだけ灯りがついていて、雰囲気が違う。

asakusa03c.jpg

スナックや居酒屋、小料理屋が並ぶ、典型的な飲み屋街となっている。

asakusa03d.jpg

それにしても、昔ながらのたたずまいの店が多く、昼ドラに出てきそうな構えの店が揃っている。

asakusa03e.jpg

その日飲み屋で遅い夕食を食べた。
魚の定食にビールを一杯頼んだら、店の主人と常連客が旅行者の僕を珍しがってか、焼酎を2杯もおごってくれた。実にノリのいい店もある。

asakusa03f.jpg

古びて崩れそうな建物に、こじんまりと暖簾が下がり、小さな明かりがついている。
しかし、暖簾に書かれているのが「酒の店」とは…!
何かが大きい。

asakusa03g.jpg

演歌が似合いそうな色合いだ。
しかも名前が「あげまん」。
串揚げにホッピーとは、なんと酒飲み垂涎ものの店が多いことか。

asakusa03h.jpg

天井をよく見てみると、アーケードの天井は屋根じゃなくて…
藤の枝だった。

ちょうど開花時期だったので淡い色の花がたくさん咲いて見ごろだった。

asakusa03i.jpg

そんな場所が飲み屋街というのは、なかなかオッサンホイホイな空間である。
夜に行ったら酒飲みのパラダイスだが、昼に行くと…
それはさぞかし都会の中のオアシスなのだろう。

メニューに戻る>>
その他の「東京東部」の路地裏を探す>>




より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。