上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 高知(1)-高知55番街ホーム > 四国の路地裏 > 高知(1)-高知55番街

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高知(1)-高知55番街



高知市の繁華街には、やけに飲み屋が多い。
僕は何度か高知を旅行したことがあるが、大抵飲み屋に入って飲んでいる。
僕の中ではあまり外れがなかったと記憶している。

さて、高知の街は昼より夜が本番だ。
飲み屋に灯りが灯りだし、老いも若きも飲み屋へ繰り出す。
繁華街、「帯屋町」の裏手には、いくつかいい感じの飲み屋横丁が点在する。
その一つが、「高知55番街」だ。
老舗の割烹「タマテ」の脇に、燦然と輝くネオンをくぐる。

kohchi01b.jpg

すると、細い路地にバーや小料理屋、スナックになにやら謎の店が並ぶ小さな横丁が現れる。
初心者から通までも取り込むような、幅の広い店店が看板を連ねる。

kohchi01d.jpg

その中でひときわ目立つのが、「GOLD・byPARAっP」という店の壁だ。
謎の壁画に、ガラクタとも祭礼用ともつかないような飾りが大量に飾られて、もはや何の店かわからない。
入口だけは辛うじてわかるが…。

kohchi01c.jpg

高知55番街は、十字路となっている。
先の「GOLD」を軸に、反対側をみてみる。

これまた居酒屋や割烹から、スナック、キャバレー、バー、酒飲みの店などが集まり、いかにも夜の街といった体をしている。
ここで飲んだことはないのだが、グーグルで検索してみると、なかなか評判の高い店が出てくる。

高知の代表的な路地裏にして、通も虜にする、そんな奥深さがこの路地の魅力なのだ。

次へ>>





より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。