上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 先斗町(5)-20番路地ホーム > 京都府の路地裏 > 先斗町(5)-20番路地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先斗町(5)-20番路地

ponto05a.jpg

先斗町の南から5つめ。
赤提灯の入り口が示すは「先斗町20番路地」。
ponto05b.jpg

やはり和を意識した料理店が多くみられる。
この提灯が指すもつ鍋の店は奥にあるようだ。

ponto05c.jpg

もつ鍋屋「亀八」の前についた。
静かな路地に、音もなく、「鍋仙人の独り言」がこだまする。
鍋仙人とは何者だろうか。
鍋奉行とどっちが不人気なのだろうか。

ponto05d.jpg

さらに奥はおでんと小料理の店「万両」がある。
カウンター席のみの小さな店らしい。

贅を尽くしているわけではない。料亭のように高級ではない。
こじんまりと路地の奥にあるということが、さりげない存在感を出しているところが
個人的には路地裏の好きな店のタイプなのだ。


次へ>>




より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。