上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 先斗町(4)-21番路地ホーム > 京都府の路地裏 > 先斗町(4)-21番路地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先斗町(4)-21番路地

ponto04a.jpg

先斗町も4つめ。次は「21番路地」だ。
この民家の門のような入り口の上には、「あんまはり指圧 ポント町治療院」という診療所の看板が目立つ。
そして、先斗町の路地裏名物「二重千鳥に通り番号」の横に、「通り抜けできまへん」とある。

それでも入る。
ponto04b.jpg

入ると、和風の居酒屋が現れる。

ponto04c.jpg

こちらにも飲み屋が。
名前は「はっすんば」というらしい。
どういう意味だろう。

ponto04d.jpg

飲み屋が2軒の奥には…
ここから先は人が住んでいるところだ。
それにしても、先斗町の通りと通りの間が約40mしかないのに、人が住む別の空間がある。
その密集性に驚く。

ponto04e.jpg

さて戻ろう。約25mだけのこの通りを。

ponto04f.jpg

戻ろうとすると、店の軒の上のベランダが、妙に張り出している。
昔ながらの民家に、不釣合いなメタリックぶりが、これまたこの通りを謎めいたものにしている。


次へ>>



より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。