上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 先斗町(3)-24番路地ホーム > 京都府の路地裏 > 先斗町(3)-24番路地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先斗町(3)-24番路地

ponto03a.jpg

先斗町といえば、和風な建物の多い夜の街だ。
しかし、和のイメージが強い中にも、飲み屋街にありがちな水商売のにおいのする看板が目の前に現れることも多い。
この写真を見かけたら、「24番路地」の入り口だ。
ponto03b.jpg

店先でお客さんを引いている脇から、その道は現れる。
抜けてみよう。

ponto03c.jpg

江戸時代のような建物の壁。赤提灯がこっちだよと誘う。
しかし
この路地は通りぬけできまへん」とさりげなくたしなめられた。

ponto03d.jpg

建物の下を通り抜けて空を見上げると月が出ていた。
その先にも路地は続く。

ponto03e.jpg

その先には料亭(?)「分光琳」の…シャッターが下りていた。
なんてことない現代建築の中に竹矢来で構えてある。

カラオケスナック「ニューヘブン」は、階段を上がった2階にある。
この空間はどこまで続くのだろう。


次へ>>



より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。