上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 奈良(7)-奈良町商店街ホーム > 近畿の路地裏 > 奈良(7)-奈良町商店街

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

奈良(7)-奈良町商店街

nara07a.jpg

近鉄奈良駅から南東に歩き、興福寺や猿沢池の南側のエリアを歩いていると、道に迷うかもしれない。
ならまちに続くアーケードを外れれば、そこは入り組んだ路地裏が縦横に走っている一角だからだ。
その一角のことを、人は「奈良町商店街」という。
nara07d.jpg

古都・奈良らしく、江戸時代からの建物が並ぶ一角もあれば…


nara07c.jpg

新しく出来たオサレなガーデンカフェもあれば…
2500円で宿泊できるゲストハウスもあれば…

nara07b.jpg

はたまた水商売ビルがあったりする。

nara07e.jpg

伝統的、エスニック、不思議、ポップ、ロハス、オサレ、昔ながら、エロチック…
中には、人に大っぴらに明らかにできないような、さまざまな趣向の店が、どういうわけか渾然一体と並び、路地裏の風景となっている。
それは、よそ行きの「表通り」ではなく、あまり表に出さない人の「裏」の趣向が、表通りに出ることなく裏に集まっていくのではないだろうか。

nara07f.jpg

そういえば、12月17日夜0時から、明かりのない春日大社の参道で行われる行進から始まる「春日若宮おん祭」を見に行った後、奈良町商店街にある飲み屋で夜を明かそうとしたことがある。
それなりに飲み屋風情のある店で、店の人との会話が弾んだが、夜中3時で追い出されてしまった。
7年前、奈良で一番遅くまでやっていた店だったと思う。


メニューに戻る>>

他の「奈良市の路地裏」を探す>>




より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示

※地図上の青い点周辺が、「奈良町商店街」。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。