上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 難波千日前(8)-ミス・パールの脇のアーケードは…ホーム > 大阪府の路地裏 > 難波千日前(8)-ミス・パールの脇のアーケードは…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

難波千日前(8)-ミス・パールの脇のアーケードは…



大阪の繁華街・千日前で、前回紹介した「味園ビル」と並んでインパクトのある昭和の香り満載の看板は「ミス・パール」というナイトラウンジだ。
この独特な書体、七色に変わる真珠貝の形の看板は、千日前の夜をより妖しいものに煌かせているのだ。

その脇の道も変わっている。
ミスパールと「鳥よしグループ受付」の建物の間からはじまる。
nambas08b.jpg

狭くて天井の高い小さなアーケードを進む。一見ただの屋根にしか見えない空間に、バーやスナックが軒を連ねている。
昼間から薄暗い。

nambas08c.jpg

「新浅草」という飲み屋と、「ニッカバーひとみ」というこれまた古くからある飲み屋だ。
看板だけが見えるも、それ以外は店なのか見当もつかないほど薄暗い。
そして、表の「ミス・パール」。パチンコの景品交換所を髣髴とさせるような鳥よしグループの受付とくれば、ここでこうして写真を撮っていて大丈夫なのだろうかと不安になる。

nambas08d.jpg

さらに進むと、「千日前国際地下劇場」という成人向けの映画を上映する映画館がある。
乳も露な女性のポスターが、イケナイ場所へ誘っている。
この街はなんと誘惑の多いことだろう。
しかし、この通りは、賑やかな繁華街、難波のすぐ裏だというのに、静まり返っている。
裏町とは不思議なものだ。
都会の繁華街のあふれんばかりの騒音から切り離された空間があるのだから。



次へ>>



より大きな地図で 路地裏ダイバー を表示


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。