上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 繁華街は中心地から周辺へシフトしているホーム > まちづくり・地方の実態 > 繁華街は中心地から周辺へシフトしている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

繁華街は中心地から周辺へシフトしている

nkzk01.jpg
(例1 大阪市中崎町 梅田から徒歩20分。裏手にある古くからの住宅に並んで、女子向けの雑貨屋が営業されている。)


最近、新しいカルチャーが起こってくる場所は、中心の繁華街ばかりでなくなったように思う。

関西の話だが、街のカルチャーを追う雑誌『L'magazine(エルマガジン)』(惜しくも2008年12月休刊)を読んでいても
登場するのは大阪の梅田や難波だけじゃなく、中崎町や堀江、福島などの「繁華街の周辺」が増えてきた。

2000年以降のゼロ年代は、各地で繁華街の裏手ともいうべき「周辺」の街が盛り上がり
一大ゾーンを築き上げるまでになる現象が起こっている。
その分、今までの繁華街が従来に比べ盛り上がりに欠けてきているというのだ。
otnk10.jpg
(例2 神戸市乙仲通 70年代のオフィスビルに、レトロな雑貨屋が入居する。)

★定義★

楽しいこと、心地いいことを求める人は、メインの繁華街(梅田や難波など)だけでは満たされなくなったのかもしれない。
テレビで見るような華やかな「大衆文化」(メインカルチャー)で彩られた、街一番の繁華街を歩くより
裏手にある店の大人しい感じや、ガーリーな感じ、オタクな感じや、やや危険な匂いがする感じなどの
サブカルチャー」が根付いて、街を形作っている場所を好む人も増えているからだろう。
繁華街と周辺では、カルチャーが違うのだ。

大衆的なストリートカルチャーが好きな人は心斎橋や難波を
ハイカルチャーが好きな人は梅田や堂島を
ゆるくてレトロな感じを好む人は中崎町を
オタク文化が好きな人は日本橋を
下町や危険な匂いを好む人は新世界や西成や京橋を…

というように、自分が好むカルチャーや雰囲気やファッションなどに合わせて
街を選ぶようになってきているのだ。



           繁華街                 周辺
---------------------------------------------------------------------------------
立地        目抜き通り             裏手(住宅地も混在)
人通り        賑やか                 疎ら
知名度      誰でも知っている          一部の人が知っている
経済規模        大                  小
文化        大衆文化              サブカルチャー

ファッション アメカジ、お兄・お姉系、B系など   ガーリー、文化系、カフェ系など
音楽       ポピュラー音楽        カフェなどで流れるテンポの遅めの音楽等
趣味     スポーツ、バンド、テレビなど    デザイン、カメラ、文学、レトロなど
建物       ファッションビル          古いビルに入居・再利用
傾向         大衆的                実験的
賃料          高                  安




ssbo18.jpg
(例3 繁華街の例「佐世保」。都市にファッションは欠かせない。しかし、サブカルチャー的なものは、繁華街の周辺にひっそり佇んでいる。)



★例★

こうした「周辺」は、大都市で主に起こっている現象だが
近年は地方都市でも起こっている。

表に出ない、夜の街や人通りの少ない通りが、脚光を浴びるようになったというのか
繁華街の周辺という場所は、繁華街に比べ一段落ちるため、家賃が安いといった条件があり
そこに「小さな実験」のような感じで店を出す人が集まって、街ができていくのかもしれない。
そこにサブカルチャーが流入してきて、周辺の街が受け皿となって、繁華街と違う価値観や文化の街
(○○系の)ができるのだと考える。



           繁華街                 周辺
-----------------------------------------------------------------------------
東京都     新宿、原宿、渋谷など          高円寺、阿佐ヶ谷など

大阪市       梅田、難波             中崎町、堀江、福島
神戸市    三宮、元町、ハーバーランド        トアウェスト、乙仲通
京都市        河原町                左京区、二条

新潟市      古町、万代シティ              上古町
福井市         片町                元町、新栄
堺市       堺東、堺駅東側              駅ウラ波止場



関連記事:「乙仲通-神戸のベタさからずらした若者の街
       「中崎町-ちょい前のビルでかわいくやる人たち
       「左京区だけで京都から独立できね?
       「福井の裏手-地方都市にも「周辺」ができた
       「堺・駅ウラ波止場-工場街の一角にカフェ?
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。