上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 阿蘇ライダーハウス-普通の商店街を滞在型のマチに変えた宿ホーム > 安宿・バックパッカー > 阿蘇ライダーハウス-普通の商店街を滞在型のマチに変えた宿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阿蘇ライダーハウス-普通の商店街を滞在型のマチに変えた宿

asor01.jpg

阿蘇山といえば、あの煙が立ち込める山の周りに、草原が広がる風景。
阿蘇山だけでなく、滝の裏に入れる「鍋が滝」や、和風の町並みの温泉町「黒川温泉」などの多くの観光地があるのがこのエリア。

さて、どんな宿に泊まろうかな、と旅行雑誌をめくったら、そんなに宿代が安いところは多くない。さすが高原リゾート地。

だけど、阿蘇にはここ数年、安くて楽しい宿を作る動きがある。
その代表が「ライダーハウス」。
asor02.jpg

阿蘇にはすでに3軒あり、だいたい2000円で宿泊することができる。
ただし、一人部屋だと少し高くなるし、基本、相部屋。
寝具は寝袋を持参してもらうか、300円くらいで布団をレンタルするような形。でも、安い。

その中で一番面白いと思うのは、「阿蘇ライダーハウス
これは、阿蘇山のふもと、内牧温泉にある。

asor03.jpg

なんと宿泊料900円!さらに、2連泊は800円、それ以降だと700円になる。
ただし、相部屋で、寝具は持ち込みだが、300円で布団を借りられる。それでも1200円だ!

これだったら、1週間いても5200円!
1ヶ月でも、22000円!
ウィークリーマンションより安いので、実際1ヶ月も連泊してる人がいるほどだ。

asor04.jpg

来訪者はいろんな人がいる。
バイクに乗ってやってくるライダーが多いが、
バイク乗りじゃなくても、普通に電車で来た人も泊まれる
たとえばパティシエを目指して菓子工房で働くために長期滞在する人や
専門学校の実習のために宿にしている人
日本を楽しむために1ヶ月もやってくる外国人
そして、このライダーハウスのお手伝いをしにずっと泊まっている人もいる。

asor05.jpg

そんな人たちが集まって、いろんなイベントをやったり、夜は酒を飲んで語り合ったりとかしている、楽しい宿である。

こんなに安かったら、ライダーハウスを拠点にして、阿蘇の観光をゆっくり楽しむなんてことができる。
しかし、楽しみ方はそれだけじゃない!

asor11.jpgasor12.jpg


このライダーハウス、館内の伝言板を見たら、いろんな短期バイトが紹介されたりしている。
「2日間、イチゴ農家の手伝い」「1日だけ旅館の仲居」「3日間稲の収穫」というような、短期のバイトをすることができ、
このバイト代で旅の資金を稼いで、しばらく阿蘇に滞在できる。

そう、こうすることで、ただの温泉町が、滞在型のマチになるのである。
そうすると、この内牧温泉の見え方が変わってくる。

asor13.jpg

内牧の町に泊まって、ゆっくり歩くとおもしろいものが見えてくる。
静かな商店街なのに、スゴイ店が多い。

たとえば、全国のデパートに店を出しているケーキ屋の本店があって、そこで105円のシュークリームが食べられるが、これがまた絶品だったり!
あるいは、一件普通のスーパーだけど、格安でうまい馬刺しが買えたり!
350円でうまいパンとコーヒーを食べられ、優雅なモーニングを過ごせる喫茶店があったり!
あるいは、100円で入れるけど、中は浴槽だけのシンプルな町湯があったり!
食べ歩きや温泉めぐりを手軽に楽しめて、かつ満足度が高い、スゴイ町である。
そんな町を歩いて噛み締めるのに、阿蘇ライダーハウスに滞在することは良いのである。


とにかく、町のあり方とらえ方を変える、ライダーハウスっていう発想が、僕にとっては新しいものだと思う。
エコツーリズムとかスタディツアーとかが出てきて、観光のあり方が変わってる世の中に、また新しい一石を投じる存在だろう。

HP:「阿蘇ライダーハウス
   阿蘇の最新情報サイト「阿蘇どまんなか局



より大きな地図で アゲインスターズ的日本 を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。