上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > スポンサー広告 > 佐世保の街からすぐデカイ造船場!-佐世保重工業ホーム > ★枠外 > 佐世保の街からすぐデカイ造船場!-佐世保重工業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

佐世保の街からすぐデカイ造船場!-佐世保重工業

ssk01.jpg

佐世保の街から少し車を走らせれば、高台の上から巨大な船を作っている現場が見える。
佐世保重工業」という企業の造船所である。
SSKバイパス(SSKは佐世保重工業の前身、佐世保船舶工業の頭文字。)
こから巨大なクレーンが見える。
ssk02.jpg

ガケの下から上高くまでそびえ立つクレーン。
倒れてくるんじゃないかと冷や冷やするような巨大さだ。

ssk03.jpg

ガケの上から、モロに巨大な船を造っているところが見下ろせる。
とんでもない迫力だ。
広い一軒家くらいの鉄板をクレーンで運び、一つの街くらいの規模のドックで溶接し、組み立てる。
クレーンだって一つのタワーのようだ。
何かの秘密基地のようである。

ssk04.jpg

これは鉄板をクレーンで降ろす現場。
下には4人の人が。
人がたったこれだけの大きさなのだから、とんでもないものを運んでいる。
無骨なクレーンが少しずつ動き、鉄板を運んでくる。
落としたら、下の人が粉々どころか、ドックでさえも大損害だ。

ssk05.jpg

どうやら足場みたいなものに組み、溶接しようとするところなのか。
現場にピピーピピーと、笛の音が響き渡る。
緊張に包まれた現場。
こうした造船という産業が、佐世保の街を支えているのである。
それは佐世保人にとって、一つの風景になっているようだ。



関連記事

佐世保アーケード①-九州で2番目に賑う街
佐世保アーケード②-コンパクトシティだけどどうよ?
佐世保アーケード③-坂と軍港の街
南九十九島-佐世保の近くに広がる島宇宙
戸尾市場・京町-佐世保の脇の市場は香港みたいだ
佐世保ライダーハウス-温泉にも入れるトレーラー宿



より大きな地図で アゲインスターズ的日本 を表示
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。