上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > アーカイブ - 2012年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高松(14)-北浜alleyから路地裏を考える



高松の街中にある路地裏は前回までだ。
本当は高松にはその何倍もの路地裏が存在し、その一部をお送りしてきた。

では今回は?少し趣向を変えて、路地裏でもないのに「路地裏」を名乗っている場所だ。
その名は「北浜alley(アリー)」。
高松港にあった倉庫街を改装して作られた複合ショップで、若者向けのカフェや服、雑貨などの店が集まっている。
「瀬戸内海に面した路地裏の倉庫街」というコンセプトを標榜しているが、
そんな場所がなぜ「路地裏」を名乗っているのか、歩いてみよう。
スポンサーサイト
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。