上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > アーカイブ - 2009年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高野山-タランティーノが好きそうなハイパージャパン②

kys27.jpg

山の上のある宗教都市・高野山には、こんな風景が当たり前のようにあるからスゴイ。
お寺の塔が民家の隣にあったりする。

kys28.jpg

他にも、立派なお寺の門だが、有名でないただの寺。
だけどなぜか立派だ。

kys29.jpg

浪切不動尊。入ってすぐ、天井には竜が!

kys30.jpg

バス停もあり、待ち合わせは竜の絵の下で待つ。
それが高野山の日常の風景だ。

このように、高野山には、日本的な風景が、これでもかというほど、あらゆるところに配置されている。
前回、高野山には西洋人が旅にやってくると書いたが
日本的なものがこのようにあふれていることが、彼らをひきつける要素なのかもしれない。
スポンサーサイト
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。