上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > カテゴリー - 北関東の路地裏

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宇都宮(8)-宇都宮屋台横丁



宇都宮の繁華街、パルコの裏手に日野町というところがある。

utsunomiya02b.jpg

そこにできたのが、「宇都宮屋台横丁」という、23店舗の小さい店が集まった屋台村があるのだ。
ここがまた、現代の路地裏テイストを持った横丁になっている。
スポンサーサイト

宇都宮(7)-江野町横丁



宇都宮の繁華街、オリオン通りの裏手は、ソープ街になっており、7,80年代の看板が建ち並び、店の前には黒服の男が立ち、カメラを回したら裏社会の男にとっ捕まりそうな空気が流れ、殺伐としている。

utsunomiya07g.jpg

その中で、前回紹介した「江野町横丁」のソープ裏口の路地から、分かれ道があったので紹介しよう。
こちらは前回の「魔窟」というより「夢の跡」といった感じだ。

宇都宮(6)-オリオン通りの裏はソープ街!?

utsunomiya07a.jpg

宇都宮のメインストリートは、「オリオン通り」という。
多くの老若男女が行き交う、随一の商店街だ。
しかし、何食わぬ顔で人が行き交うこの一角の裏手では…

utsunomiya07b.jpg

古くからのソープ街がうごめいているのだ。
昭和の人がイメージする豪華さを感じさせる、「貴賓館」や「VIP」の書体の看板が並ぶ。
そう。ここが「江野町」と呼ばれる一角だ。

宇都宮(5)-蜂の巣

utsunomiya06a.jpg

宇都宮の歓楽街といえば、「泉町通り」だ。
スナック、キャバレーが入ったビルが立ち並び、賑いは北関東随一といわれている。

utsunomiya06b.jpg

この街は、脇に路地裏が多い。
その一つが、この建物の間を抜けていく路地だ。

宇都宮(4)-泉町の看板街



宇都宮の歓楽街「泉町」。
その一角に看板が連なった横丁が存在する。
いかにも歓楽街らしい路地裏の恰好をしている。

宇都宮(3)-泉町の路地裏歓楽街



宇都宮の代表的な歓楽街に、「泉町」というところがある。
釜川(写真に写っている川)に沿った、一見趣のありそうな道だが、ここは歓楽街。
なかなかいかがわしい路地裏もある。

utsunomiya04b.jpg

今回紹介する路地裏は、釜川より北側に少し入った路地裏。
一帯は細い道が続いている。

宇都宮(2)-謎の倉庫の裏



バンバ通りと今小路通りに挟まれ、小川が流れているあたりは、細い道が密集している。
散歩コースにふさわしい川沿いから、ひとたび路地裏に入ると…

宇都宮(1)-ぎょうざの正嗣と暗闇

utsunomiya01.jpg

栃木県の県庁所在地「宇都宮」。
餃子の街として最近有名になり、カクテルやジャズなどを活用した町おこしを進めているという。
北関東最大の都市の裏手は、その街の規模に応じて、路地裏がうごめいている。

utsunomiya01a.jpg

パルコやMEGAドン・キホーテ(旧長崎屋)が並ぶ「大通り」の裏手にある路地が、今日の路地だ。
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。