上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > 千葉県

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

野島埼-アソコを祀る神社

nojima01.jpg

2011年、新春、明けましておめでとうございます。

今年も「雪ノ下アゲインスターズ」をよろしくお願いします。

…正月番組飽きた!暇だ暇だという方。
このサイトも初日の出。暇つぶしにお付き合いください。

初日の出にふさわしい場所は…
千葉県、房総半島の先端、「野島崎」。

関東地方の最南端にあり、太平洋を広く見渡せる岬だ。

nojima02.jpg

見上げれば白い灯台、荒れる海という雄大な自然という環境だが
それに似つかわしくない、あるものが置かれているのだ。

nojima03.jpg

それは、野島埼の灯台の手前にある、「厳島神社」。
海の安全を守る神様とともに、あるものが祀られているのだが
それがとんでもないものだった…。


スポンサーサイト
[ 2011/01/03 23:57 ] 珍スポット | トラックバック(-) | コメント(0)

鴨川はサーファー仲間に優しい町?

awk01.jpg房総半島の最南端にほど近い鴨川にやってきた。

awk02.jpgawk03.jpg

ここはサーファーが集まる町のひとつで、冬の寒い時期でも
ウェットスーツを来たサーファーはちらほら見受けられるくらいだ。

一宮町はサーファータウン!

icm02.jpg

千葉県の東海岸にある「一宮町」。
国道128号線から離れ、千葉県道30号線に入ると…
沿道はまるで日本でないような、サーファータウンになっている。

このように、サーフショップが立ち並び、サーフィン一色だ。

銚子電鉄に映る風景(5)-忘れてきた街

(銚子レポートの続編です。初めての方は、こちらからどうぞ。)

chse01.jpg

千葉県銚子市のレポートも5回目。最終回である。
最後は、銚子電鉄の終着駅・外川の街と、そこからすぐ近くの岬・長崎鼻を紹介しよう。

chse02.jpg

商店街はこんな感じ。一昔前にタイムスリップしたみたい。

銚子電鉄に映る風景(3)-あしか島?

(銚子レポートの続編です。初めての方は、こちらからどうぞ。)


chsc02.jpg

銚子を銚子電鉄に沿って、走る。
関東独特の、赤土にキャベツのような菜っ葉類が植えられた畑の風景が続く。
低い塀の家。ちょっと沖縄に似ている。

銚子電鉄に映る風景(2)-レトロな電車庫

(銚子レポートの続編です。初めての方は、こちらからどうぞ。)

chsb01.jpg

関東から東に角のように突き出た岬の町、銚子。
端っこなので、田舎の漁師町かな、と思ったら、それだけじゃなかった。

chsb02.jpg

この街では、「銚子電鉄」というローカル線が、街の中を半円状に走っている。
なんともレトロな塗装の古い形の電車だが、これが旅行者にはかなりウケている。

…って、…?、電車に人がぶら下がって、乗ろうとしてるぞ!!

銚子電鉄に映る風景(1)-関東の角の街


関東で最も東の端に位置する場所に行ってみたくなった。
千葉県の銚子市である。
東の端なので、最果てか…?と思ったら…

おや、工場街を走る電車があって、工業都市か…?

chsa01.jpg

では早速、銚子駅に降り立って、街を歩いてみよう。
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。