上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > 高知県

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高知(3)-龍馬第1ビルの裏路地



「龍馬第1ビル」という場所は、地元の人には名前が知られているらしいので、この路地は「龍馬第1ビル」の裏手ということでマークしているが
それにしてもこの路地裏もまた、変り種の店が集まっている。
スポンサーサイト

高知(2)-おびや町小路



高知の名の知れた路地裏は、前回の「高知55番街」と、今回の「おびや町小路」だ。

「帯屋町」といえば、高知を代表する繁華街となっているが
この「おびや町小路」も、高知の代表的な飲み屋街といわれているかもしれない。

ゲートをくぐると、昔からの飲み屋や、新しく出来たバーやインドネシア料理の店が現れる。

高知(1)-高知55番街



高知市の繁華街には、やけに飲み屋が多い。
僕は何度か高知を旅行したことがあるが、大抵飲み屋に入って飲んでいる。
僕の中ではあまり外れがなかったと記憶している。

さて、高知の街は昼より夜が本番だ。
飲み屋に灯りが灯りだし、老いも若きも飲み屋へ繰り出す。
繁華街、「帯屋町」の裏手には、いくつかいい感じの飲み屋横丁が点在する。
その一つが、「高知55番街」だ。

高知(2)-夜の方が街は元気

(前回「高知(1)-独特なセンスが楽しい街歩き」の続き――)



前回に引き続いて、高知の街を歩き回ってみたい。
前回は、妙に文学的な響きのする店の名前が多いことや高知県内に独特なハンバーガーの文化があることをお伝えした。

今回は高知のメインストリート「帯屋町」の裏手、「おびさんロード」から、飲み屋街を通って、はりまや橋商店街へ抜けよう。

高知(1)-独特なセンスが楽しい街歩き

kouchi01.jpg

高知という街は、日本の地方都市の中でも独特だと思う。

深い自然の中にある中規模の都市では
ほぼ毎日かわるがわる朝一をやっているし
街は昼より夜の方が賑っている。
一人当たりの県民所得は、全国46位にもかかわらず、なぜか飲み屋が賑っており
ビール・発泡酒の消費量も全国一で、なぜ酒でなくビールをこんなに多く飲むのか不思議だ。

柏島-淡い民家が並ぶダイビングスポット

kasiwajima01.jpg

高知県の南西部といえば、なんといっても足摺岬が有名で、その周辺もあわせて一大観光地となっている。
高知の、いや四国の最南端として足摺が超有名なら、高知最西端の「柏島」という島はあまり知られていないようだ。
一部の人をのぞいては…。

室戸市高岡集落-民家がもっと要塞みたい

以前、能登半島の日本海側に面した「外浦」という地域の民家が、要塞みたいだという記事を紹介した。
ところが、それを上回る要塞っぷりの民家が、高知県は室戸岬のすぐ近くにある。

muroto01.jpg

岬のすぐ手前を走る国道55号線が、南から北へと進路を変え、すぐのところに
その集落はある。

muroto02.jpg

国道沿いに、やけに高い壁の家が並んでいる。
高くて灰色に沈んだコンクリートの壁が並ぶ。

そこは人が住んでいる民家らしい。

…あたかも要塞のようだ。

高知の火曜市-水上マーケット?

kayou101.jpg

高知県の県都・高知市は、朝市で有名だ。
全国屈指の規模と賑わいを誇る、追手筋の「日曜市」に加え
月曜日から土曜日まで、市内のさまざまなところで市をやっている。
最近はエコ・ロハスブームも手伝って、土曜日に「高知オーガニックマーケット」という若い女性が好む市もやっている。

ところが、昔からある市で、少し風変わりなものがある。
火曜市」。

毎週火曜日、高知の繁華街から少し路面電車に乗って降りた「上町4丁目」電停の裏手に、その市がある。

kayou102.jpg

路面電車と車が行き交う電車通りから一つ裏に入った通りに、風変わりな風景を見つけた。

屋台が小川の上に建っている…!?

手結港の可動橋-道路が垂直に…!と思ったら?

teihanebasi01.jpg

高知県の東部の海岸線。
国道55号線を東に向けて快走――

…と思ったら、ちょwwwこれwwww

道路が街に突き刺さってる!?


通り過ぎるわけにもいかず立ち止まった。

キリンハウス―高知の果てからクォーターパウンダーの元ネタが!

kirn01.jpg

高知県の西の果ての街「宿毛市」。
のんびりとした田舎町のシャッター通りと化したアーケードの入り口に
キリンハウス」というハンバーガーショップがある。

kirn02.jpg

一見昔のファーストフード店。
マクドナルドでもモスバーガーでもチェーン店でもないこの店には、店ならではの味と、名物店長を求めて客がやってきているのだという。
そう。ハンバーガー屋としては、とても変わり種だ。
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。