上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

「路地裏から街を見る」 京阪神を中心に、日本各地の路地裏の風景をくまなく歩いて紹介!

ホーム > 茨城県

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

つくば-ベタな科学の超車社会(エキスポ85)

tsukuba01.jpg

万博といえば、最近なら上海、その少し前は、愛知万博だ。
日本の各地で万博が開かれたが、茨城県つくば市で万博があったことを知る読者はあまりいないだろう。
1985年。もう25年も前のことだ。
だというのに、この街は未だに万博の影を引きずっているようだ。

「エキスポ大通り」なんて通りもあるくらいだ。

科学と研究という、街に課せられた使命。
何をおいてもこの街の姿を決定付けているのだろう。

そんな街の姿を、走り回ってとらえてきた。
スポンサーサイト

茨城の超偉人伝:ケネディー電気(2)

(ケネディー電気のレポートの続編です。初めての方は、こちらからどうぞ。)



「ケネディー電気」の敷地には、このような謎の品もたくさんある。

kdd31.jpg

テロリスト発見用の像らしい…。

kdd32.jpg

「ちかんに注意」を、持ってきていいの?

kdd33.jpg

相撲取りが何も食えず、ひたすら…こっち見んな!

kdd35.jpg

鉄道模型のジオラマまで!

kdd36.jpg

「女の幸せ」という、男に向けたアドバイス。
「ケネディより」ってケネディ男やろが!
含蓄が深い言葉が、ところどころに現れる。

kdd37.jpg

金魚の位置で、関東地方の天気がわかるらしい。


僕は、さらに奥地へと歩を進めた!

茨城ドバイ?-:ケネディー電気(1)

kdd01.jpg

これを見ていただきたい。
茨城県と千葉県の境にある、河内町の田んぼの中の国道を走っていると…
いきなりこのような奇妙な光景を見ることができる。

これは…ロケットの発射基地か?

土浦に3階建て商店街!?-ザ・モール505

50502.jpg
茨城県土浦市には、日本でも珍しいカタチの商店街がある。
「ザ・モール505」という、長さ505mの日本最長のショッピングモールを自称しているが、それ以上に他の商店街と違うところは、3階建て構造になっていることと、横をすぐ高架道路が走っていることだ。

50503.jpg

ごらんのように、よくある商店街とは形が違う。

筑波山のガマ洞窟(2)

(筑波山ガマランドのレポートの続編です。初めての方は、こちらからどうぞ。)

tkb27.jpg



ガマ洞窟」に入ってみることにした。
入場料500円を先の土産屋で払い入る。

tkb28.jpg


入り口。とにかくごちゃごちゃしている。
本当に洞窟なのか?
レッツダンジョン!

筑波山のガマランド(1)

tkb04.jpg


茨城県にある筑波山は、茨城県を代表する山である。
「ガマの油」でおなじみの山には、ガマガエルをあしらった土産を売る店などが軒を連ねている。
古くからの観光地で、目新しさがなく、全体として古びてしまった感がある。
しかし、その古臭さやダサさのために、おバカな場所が残っている。

ガマランド」と「ガマ洞窟」だ。
どちらも、「つつじヶ丘」という頂上までのロープウェーの駅の近くにある。

tkb02.jpg


駐車場から、なにやら遊園地くさいが…どこか変だ。
これが「ガマランド」。
検索フォーム

【新番組】休みをとったり、あれこれ予約したり、長距離移動しなくても、日常のすぐ横にある世界で手軽に旅ができる!
そんな旅番組ポッドキャスト「トリップコーヒー」を開始!




カスタム検索


テーマ別カテゴリ


タグクラウド
書肆・雪ノ下(by Amazon)






無料アクセス解析 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。